現代人がいちばん気になるパケット制限もなく暮らすための知恵

月末になると、インターネットの通信速度が格段に遅くなりますので、そのための対策として私ができることは2つあります。まずは、YouTubeなどの無料動画サービスの閲覧をしないように気をつけること、特に私は音楽を聴くために利用していることもあり、映像はあったらいいなくらいにしか思っていません。アプリを使って節約することができます。そして、2つめは、街中にあるWi-Fiスポットを活用してインターネットの閲覧をすることです。これをしていると、15日前後に制限通知がくるところ、なんとか月末まで持ちこたえることができているので、私がどれだけ外で検索しているのかと反省しつつもとても重宝しています。

セブングループのWi-Fiスポットは1日3回合計180分利用することができます。キャリアの制限もなく、lineや普通のメールを閲覧することができるので、携帯を契約しているときと同じ条件で使える、さらにどこでも使えるので、金欠の味方です。とはいえ、インターネット経由のドラマに興味もあるので、お金に余裕ができたらマチナカのカフェで映画をみつつ、仕事をする姿に憧れがあります。今の自分は、どうしたら理想に近づけるのでしょうか。