還元率1、2%で契約し、知ったリクルートポイントの凄さ!

今更かと思われるかもしれませんが、リクルート系列に着目したいと思います。

まだぐるなびもなかった頃の飲食店情報はホットペッパーがダントツの一番シェアでした。

今、ホットペッパーの雑誌読んでいる人いるの?と思う程コンビニに置かれているのも見なくなりました。

それでも、サービスは充実しています。

この運営形態で本当に大丈夫なの?と心配したくなる程です。

Pontaポイントを集め、ネット登録をしている人ならPontaのホームページを見た事があるかもしれません。

ゲームやクイズ、CMを見てポイントが貯まります。

最近は改悪が続き、ハッパーを貯めてポイント交換となっています。

そのハッパーも貯まりにくくなりました。

その他にPontaポイントと紐付けでリクルートポイントが定期的にもらえます。

しかも、数百、数千ポイント単位で、です。

ポイントは1ポイント1円の価値があるので、定期的に数千円使える感覚です。

ホットペッパーグルメで2500ポイントが入り、ポイントの使える店で飲み食いしました。勿論、2500円分は天引きです。

ポンパレで500ポイントが入りました。試しに500円丁度を500ポイントで払ってみました。

購入出来たのです。つまり、無料で商品が届くのです。

今まで素通りしていましたが、どの様に使えるか確認する事で、恩恵が増えるでしょう。

因みに、ホットペッパーグルメからネット予約すると、50円×人数分のPontaポイントがもらえます。それをローソンで商品引き替え券を発券すれば、3倍位の価値で使用出来ます。

今回、4人で予約し200ポイントが入り、ローソンで商品引き替えで使用すれば600円分の物と交換出来ます。

リクルートポイント、かなり使えます!

ポイントはどんどん使ってお金をなるべく使わないようにする

よく買い物をするとポイントを貯めるなどすることがあります。

人によってたくさん貯まってから一気に使おうと考える方もおられますが、しかしいつの間にかその事も忘れ、気が付けばポイント失効してしまったことも体験した方も多くおられると思います。

そのような事が無いためにポイントが使える状況であれば、積極的に使うことでいつもよりかはお金の減りが少ないことに気づくこともあります。

習慣的にポイントは使っていこうと意識しているのあれば、ポイントが残るようなことが無く、逆にポイントが全然ないと言う事にも気づきます。

それはポイントをよく使っていて、お金を使う頻度が減ってきている状況であるためにメリットの生活をしていることにもなります。

街中においてはTポイントや楽天ポイント、スーパーなどのポイントも積極的に使うことで家計が楽になります。

お店によってはポイント3倍デ―と言うのもあり、その時に買い物をする事で通常よりコスパのある買い物をしているようにもなります。

節約するにもいつもの生活でポイントを使い続ける意識を持ち、ポイントが増える特別な日に買い物を積極的にするようであれば、生活費は極力費用の掛からない生活をしているようにもなります。