一番の節約は食費だと思います。

一番の節約は食費だと思います。

もちろん、栄養の偏りがあったり、味や質が落ちては困る、三度三度のご飯を節約する必要はないと思います。

三度のご飯を節約して、貧相な食事をするのは嫌ですからね。

僕が言っている食費の節約は、間食やジュースのことです。

みなさんは、一日にいくら間食やジュースにお金を使っているでしょう?

例えば、一日に、ジュース2本、スナック菓子1袋、パンをひとつを食べるとします。

そうしたら、ジュースが200円、スナック菓子が100円、パンが200円、全部で500円です。

ジュースを自動販売機で買うなら、600円は超えてしまいます。

一日500円も食費に使うのはもったいないです。

一か月で、15000円。1年で、180000円。こんなに馬鹿らしいものはありません。

三度のご飯さえ食べていれば、間食はしてもしなくても影響は大差ないのだから、すぐにやめたほうがいいと思います。

ジュースは、麦茶のパックと紅茶のパックを買うくらいにとどめれば、10分の1以下に費用を抑えられます。

僕は食費のすべてを、麦茶と紅茶のパックだけに変えることによって、月に10000円~15000円ほど節約することに成功しました。

みなさんも、間食やジュースの食費は一番費用が無駄だし、すぐに節約することができると思うので、節約されるといいと思います。